先輩社員を紹介します

平松木型製作所で働いている社員の紹介です。設計、製造、検査、事務など幅広い職種の紹介をしていきます。 平松木型製作所では文系出身のエンジニアや理系でも機械とは関係のなかった人も働いています。良くも悪くも家族みたいな会社を目指していますので、温かみのある社員が多いのが自慢です。 未経験でも、分野が違っても問題はありません。少しでも私たちと働いてみたいと思ったら、是非エントリーしてみてください。

イメージ通りの働きやし職場でした!

製造課 2016年入社稲吉 弘樹

異分野で、未経験でも大丈夫

大学では応用生物化学を専攻し、機械系とは全く違うことを勉強していました。就職活動中は食品関係を多く受けていたのですが、全然ピンと来ませんでした。昔からプラモデルなど、受けてみました手を動かしてものを作ることが好きだったので、無理を承知で平松木型製作所を受けてみました。

工場見学で仕事内容や専務の人の良さなどを実際に感じ、ここでなら長期的に働けると思いました。

まだ2年目ですが、この会社を選んで間違いなかったと思っています。

毎回違うものを作るので楽しいです

ここでは毎回違うものを作ります。製造ラインとは違い、図面を確認しながら作業を進めますので、新しい発見がいつもあります。

自分の技術の未熟さを実感するときは多いですが、その分目標も高く持てます。

元々私は図面を一切読めませんでしたが、今ではある程度読めるようになり、作業効率も上がりました。
自分の成長を実感できて、楽しい職場です。
(もちろんまだ怒られることも多いですが。。。)

毎回違う製品を作るので、新しい仕事=自分の技術を高めるチャンスと思って仕事をしています。

成長する実感がやりがいです

私は応用生物学を学んでいたので、今の仕事については全然わかりませんでした。

図面の見方や樹脂の穴あけ加工、貼付けなどわからないことだらけでした。先輩に1つずつ教えてもらいながら勉強を勧めるうちに、徐々にですがわかる様になりました。

図面が来て自分で手順を理解して、できてた時は本当に嬉しかったです。理解力ない私にも教え続けてくれる先輩には感謝しています。

プライベートもON/OFFで!

プライベートは旅行や、友人と食事に行ったりしています。もちろん家でひきこもって自分の時間を楽しむこともしています。

飲み会の時は結構飲んでいますので、金曜日、土曜日が飲み会のときは、次の日は家でゆっくりしています。
仕事に影響が出ない範囲で、遊ぶことが私のモットーです。

基本的には土日休みなので、プライベートの予定も決めやすいところはこの会社の良さだと思います。

毎回違うものを作るので、働いていて楽しいです!

教えてもらいながら成長

毎回違うものを作りますので、先輩への質問は絶えません。早く一人前になりたいと思っていますが、なかなか難しいのが現状です。

ただ、そんな私にでも丁寧に教えてくれる先輩ばかりなので、迷惑をかけているのはわかりつつ、助かっています。

失敗しても助けてくれますし、働きやすい職場です。

メッセージ

ものづくりが好きな人にとっては良い環境です。雰囲気も硬くなく、気軽に質問もできます。

「◯◯さん、ちょっと助けてください!」といったら、快く引き受けてくれます。
もちろん怒られることもありますが、嫌な感じは一切ありません。

仕事はしっかりしつつ、楽しく仕事できます。少しでも興味があれば、ぜひ工場見学に来てください!きっと気に入ると思います。

一緒に働く仲間を募集中!

採用情報はこちらから